【広島県大竹市】お客様が長期で保管するものだからこそこだわりを!!鍼灸整骨院様の診察券を制作させていただきました。

鍼灸整骨院_診察券

仕様:診察券86×54mm PET0.2mm UVオフセット印刷  両面デザイン制作

広島県大竹市で開院される鍼灸整骨院様の診察券の制作をさせていただきました。
イメージカラーである茶色系をベースに柔らかい雰囲気で、また予約の取りやすいよう電話番号や診療時間など大きくわかりやすいデザインとしました。

病院関係であれば来院された方に必ずと言っていいほどお渡しする診察券。
患者さんの通院履歴や顧客管理、再来院を促すツールとして非常に重要なアイテムです。

この診察券ただ渡せればそれでいい、とお考えの経営者様いらっしゃらないでしょうか?
例えば診察券を名刺のような厚手の紙で制作されているケースをよく見かけます。
基本的に長期的に使用される診察券のような場合だと紙で制作してしまうと汚れたり、破れたりですぐに劣化してしまいます。
また大抵の人は何枚も診察券を保有している人が多く、デザインや素材が他の診察券より劣ってしまうとそれだけで再来院の意欲が減ってしまいますよね。

診察券を作るときはプラスチック系の素材(※PETやPVCというのがあります)で制作されることを強くお勧めします!

たった1枚のカードですが、ここに注力するだけで大きく再来院率があがり、売り上げも大きく変わってきます。

——————————————————-
【今回の依頼主】
やまね鍼灸整骨院
TEL 0827-53-1888
広島県大竹市新町2丁目8-10

診察券のほかにもチラシやロゴなどの制作もお請けさせていただきました。
ご依頼いただきありがとうございました~♪